広島のホームページ制作会社 株式会社GOWEBのスタッフブログ

怪しいメールにご注意ください!!

怪しいメールにご注意ください!!

注文確認や、宿泊確認など、怪しいメールが多く配信されています。
これらのメールに添付されているファイルは絶対に開かないようにしましょう。

ウイルスチェックをうまくすり抜けて届いていますので注意が必要です!!

下記は、怪しいメールが届いた一例です。

image

「請求書」メールにご注意ください

「請求書」というメールに添付ファイルが付いて届きますが、絶対に開かないようにしましょう。

メールに添付されている文書ファイルを開くと、インターネットバンキングのIDとパスワードを盗み取るウイルスに感染する可能性があるようです。

メールの件名は「請求書」や「ファックス受信完了」など、1日だけで1万1千件、翌日にも類似のメールが1万3千件確認されたという報道があります。

見に覚えの無いメールは、開かないよう自己防衛しましょう。

ie11の表示が遅い私の解決した方法

先日より、IE11の表示がとても遅かったり固まったりしていました。
「IE11遅い」などで検索すると、16万件もヒットしてきたのにはビックリですね。
そこで、今回、私の復活方法をメモしておきます。

症状は、IE11の表示のみ遅く、GoogleChromeやFirefoxでは問題なく表示されます。
このことから、インターネット接続に問題があるとは考えられず、PC独自の問題だろうと判断。
次に、全てのアドオンを無効化したが変化はなし。

そこで、IE11のアンインストールを行う。
アンインストール方法は、

http://fnya.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/windows-7-ie-11.html

が参考になると思います。
アンインストール後はIE10になる予定でしたが、何故かIE8まで戻ってしまいました。(笑)

次に、IE11の再インストールです。
再インストール方法は、

https://blogs.technet.microsoft.com/cs3_windows/2014/07/13/502-windows-7-internet-explorer-11/

が参考になると思います。

無事にIE11がセットアップされました。
再セットアップ後は、ストレスなく、サクサク表示できています。

IE11の表示が遅くて悩んでおられる方、是非、試してみてください。

「Locky」ウィルスにご注意ください

このところ、下記のメールが届くケースが増えています。

v_mail

このメールに添付されていますファイルをクリックして実行しますと、
PC内のデータを暗号化して開けない状態にしてしまいます。

暗号化されたデータを復号化(元の状態に戻す)ためには、
0.5ビットコイン(約2.5万円)払えと要求してきます。
もちろん、払っても複合化するコードは教えてくれませんが・・・。

どうぞ皆さん、上記のメールが届いたときには、添付ファイルを開かれないようお気を付けください。

関連記事
日本郵便 郵便物の配達を装った不審メールにご注意ください。
ESET 新種ランサムウェア「Locky」の感染が国内で急増

IE、旧バージョンのサポート終了

既にご存知の方もおられる思いますが、Internet Explorer (IE)の旧バージョンのサポートが、2016年1月13日で終了します。

ie

ご利用中のPCのOSによってサポートされるブラウザが違ってくるようですが、
各OSともに、最新バージョンのみサポートされます。

・Windows Vista (SP2) IE9
・Windows 7 (SP1)  IE11
・Windows 8.1  IE11

ちなみに、Windows 8のサポートも同日終了されます。

マイクロソフトのサポートが終了しますと、その後、脆弱性が発見されても修正されませんからセキュリティ面で弱くなってしまいます。最新のバージョンにアップデートされることをお勧めします。