広島のホームページ制作会社GOWEB

 082-276-5212 MAP

DNSサーバー

ホームページとメールを別々のサーバーで運用したい等、お客様のご要望を実現します

ホームページとメールを別々のサーバーで運用したり、サブドメインは社内のサーバーにアクセスさせたい場合など、お客様のご要望をお伺いしDNSサーバーに設定することで、これらのご要望を確実に実現します。

DNSサーバーの設定例

  • これまでホームページとメールは同じサーバーを使っていたが、ホームページのみ別のサーバーで運用したい。
  • メールアドレスが100以上もあり、PCに設定してあるすべてのメール設定を一度に変更するのは大変なので、メールサーバーは現在のサーバーを引き続き利用したい。
  • リクルートサイトは社内のWEBサーバーに置いているので、リクルートサイトのみ社内のサーバーへアクセスできる様にしたい。
  • サイトをサブドメインで複数運用しているが、それぞれサーバーが違うため、サブドメインによる振り分けを行いたい。
  • リニューアルするホームぺージは新サーバーを使い、メールはPCのメール再設定を行いたくないので現在利用中のメールサーバーを継続して使いたい。
  • 他社メールサーバーから自社ドメインでメール送信すると、なりすましメール判定となって不達になる確率を低減したい。
  • Gmailに表示される警告を無くして、安心して受信していただけるようにしたい。

この様に、DNSサーバーを利用することで、これらアクセスの振り分けを行ったり、なりすましメールの不達を低減する事が可能になります。

DNSサーバーの設定には、事前の調査がとても大切になってきます。設定を確実に行うことで、スムーズなホームページ運用とメール運用を実現します。

関連記事

お名前.comからドメイン移管すると01.dnsv.jpが削除される

ホームぺージとメールサーバーを分けた運用

Gmailの警告表示 SPFレコードに追加して解決

go

広島県、その近県の方のもとへ
今日も駆けって参ります!

創業以来、お客様のもとへ走り続けて100万キロ!

GOWEBは『地元密着』だから、
安心して任せられるとご好評いただいております。

ホームページの事は何でも
お気軽にご相談ください。

最短で即日対応!すぐ駆けって参ります。

※オンライン相談も可能です