口内炎の薬@トラフルダイレクト(貼るタイプ)と軟膏を比べてみた

自分で実験

最近やけにトラフルダイレクト(貼るタイプ)でこの会社(!)のブログに訪れる人が多いので、ここはやぱりもう一度検証をしてみる必要があると、自分で実験してみた

この検証が口内炎に苦しむ方の手助けとなり、やがてホームページの受注につながることに違いない

悲しいかな、現在口内炎が6個あります(一箇所に2~3個づつなので、3枚使用)
もうここまで多くなると、最大何個までいけるのか?と苦笑い感…

1日目夜@できたてほやほやのちび(まだあんまり痛くない)の状態で、トラフルダイレクトを貼って寝る

2日目朝@やや小さくなったような感触で痛みもない

2日目日中@やっぱり少し復活…昼過ぎから痛みをともなう

2日目夜@軟膏タイプのものをぬりまくる。あまりに大量にあるからなんだか口の中が軟膏だらけ

3日目朝@全く良くなってない!!!!!むしろ朝痛かった!!!!仕事中一言も口をきかない&電話もとらないつもりでトラフルダイレクトをはりたくなった!!!(貼っても話せるんだけど…)

というわけで、実験は早々に辞めました。挫折です。トラフルダイレクトを貼ってさっさと治します
※ちなみに、現在何もかもしみるので、全く味見をせずに見た目と長年の感で料理してます

ああ、でも今伊藤園の「ビタミン1日これ1本」にひかれています。口内炎にはビタミンCがいいらしいから