ホームページサーバーを移転するもう一つの方法

ホームページサーバーを移転する際に気を付けておくことは前回の記事で述べましたが、今回は、もうひとつの方法をご案内させていただきます。

ホームページサーバーを移転する際には、通常、ホームページサーバーとメールサーバーを一緒に切り替えるのですが、お客様によっては、今使っておられるPCのメール設定をやりかえるのは大変!ということがあります。

この場合、メールは引っ越しせずにこれまでのサーバーをそのまま使い、ホームページだけ新しいサーバーへ引っ越す事で解決する方法があります。

これだと、PCのメール設定を変更する必要がないんですね。

その方法は、次の様にして実現します。

DNSサーバーに、ホームページさん、あなたはこっち、メールさん、あなたはこっち、とウマく交通整理してあげれは良いのです。これで、ホームページとメールを分けた運用ができます。

DNSサーバーの設定は、DNSサーバーを管理しているところによって、入力する項目名称が違いますが、設定する内容はどれも同じです。

ホスト名 種別 内容 優先度
example.com A xxx.xxx.xxx.xxx
www.example.com A xxx.xxx.xxx.xxx
example.com MX example.com 0
*.example.com A xxx.xxx.xxx.xxx
example.com TXT v=spf1 +a:example.com +a:example.com +mx ~all

ただし、この方法にはデメリットもあります。
ホームページサーバーとメールサーバーの管理先が違う場合は、サーバー利用料が2箇所に発生してしまいます。これはランニングコストになりますので、実施する前には検討しておく必要があります。