会員データの移行

お客様からのご依頼で、会員データを移行させていただきました。

この移行で気を付けなければならないのは、何と言っても最新のデータを移行する事。

つまり、当日の業務終了後に、旧システムからデータを抽出して、新システムへ登録します。

ですが、いきなり移行する訳にもいきませんので、何度も移行リハーサルを行います。

データ変換は正しく行われているかの確認はもちろんですが、重複したデータが無いか、桁数に誤りはないか等、念入りなチェックをします。

もう、これで完全と思っていても、思わぬエラーが出たりします。

例えば、電話番号が「+81」から登録されていたり、フリガナを半角で登録されている、
メールアドレスが全角で登録されている等です。

事前の移行リハーサルは、念入りな確認を行うほど、本番ではスムーズな実行が行えます。