VPNを使ったテレワーク環境の整備を行いました

お客様から、コロナウイルス感染症拡大予防の観点から、自宅と会社を繋いで仕事ができるようにテレワーク環境の整備がしたいとのご要望をいただきました。

早速、現在のネット環境を確認したところ、VPN(Virtual Private Network)接続できる事が確認でき、実現することができました。

VPNについては、「VPN」で検索していただければ沢山ヒットしてきますので、ここでは割愛させていただきます。

それで、このVPN接続が行えると、具体的に何ができる様になるかご紹介させていただきます。

イメージとしては、こんな感じです。
皆様の会社でも、社内のPCはLANで繋がっていると思います。
そこに、自宅からでもまるで会社に居るかの様に、ファイル共有ができたり、スケジュールを確認したりすることが可能になります。
つまり、会社のLAN上に、自宅のPCが繋がっていて、会社で行っている作業を自宅で同じ様に行うことができます。

これって、すごく便利な機能です。
何せ、出社しなくても、会社のファイルを覗いて更新ができるわけですから。

気になるのは、セキュリティです。
何せ、外部からアクセスを可能にしますから、しっかりとしたセキュリティ対策を行う必要があります。2重にも3重にも制限をかけて、安心・安全な運用が行えるようにすることはとても重要な事です。