ホームページサイトはSSL化されていますか?

ホームページのSSL化について、様々なご案内をしてまいりました

ですが、今回はちょっと衝撃的なご案内になります。

これまでのご案内では、まぁ、SSLがなくても、たとえ、「安全ではありません」と表示されていても、まだホームページが見えてるから、SSL化はしなくていいよと考えられておられた方もおられました。

ですが、次の様なケースがあるとどうでしょう?

企業のセキュリティ対策として、ホームページアドレスが、http://example.com の様に、SSL化されていないホームページは見ることができない、または、CSSファイルが認識されず、ホームページが崩れて表示されているといったケースが出てきています。

この様なケースが出てくると、まだホームページが見えているからとは言えなくなります。

つまり、御社のホームページは、見られる方の環境によっては見えなくなっている、または、表示崩れが起きている可能性があります。

こうなると、まだホームページが見えてるからSSL化はしなくていいよ、とは言えないのです。

一刻も早い、ホームページのSSL化で、https://example.comでホームページが見えるようご検討ください。