Windows Live メール サポート終了後のメールソフトの怖さ

お客様から、ノートPCの画面がフリーズして業務ができないとご連絡いただきました。

すぐに出動です。

現地に着き、ノートPCを確認したところ、メールが起動されている状態で、何も操作できない状態になっていた。

強制終了して再起動したところ、何も問題なくPCが使える様になる。

念のためブラウザを起動し動作確認をしましたが、こちらも特に問題はない。

うーん。何が問題だろうと思い現地に着いたところから思い返してみる。

・PCの画面は映っていた

・メールが起動していた

・キーボートとマウスが操作できなかった

ということで、メールソフトは何を使っているのか確認してみると「Windows Live メール」。

このソフトを起動してみると、またフリーズする。

問題は「Windows Live メール」だと思い、すぐにアンインストールして、違うメールソフトを入れて解決した。

「Windows Live メール」は2017年1月10日にサポートが終了していますので、いつ不具合が起きても不思議ではないですね。

現在、この「Windows Live メール」をご利用中の方は、早めに別のメールソフトをご利用されることを推奨いたします。